お腹が減ったときの音を止める裏技

お腹が減るとお腹が鳴ってしまいます。

授業中や会議中などに鳴ってしまうと、かなり恥ずかしい
思いをしてしまいます。

でも、この伊東家の食卓の裏技を使えば、お腹の音を
止めることができます。

■裏技

1.息を大きく吸う。

2.息を止め、お腹に力を入れる。

3.息を吐く。

4.1〜3の動作を3回繰り返す。


たったこれだけで、お腹が減ったときの音を止めることが
できます。

ただし、誰でも必ず効果が出るという保証はありません。
お腹が鳴ってしまったときは、諦めましょう。
posted by 伊東家の食卓★伊藤家の食卓 at 12:58 | 生活の裏技




Copyright (C) 2006-2014
伊東家の食卓の裏技
All Rights Reserved.